パリ・コレクションの開幕を飾った「ケネス・イゼ」のショー。観客を招いたショーが復活=27日、パリ(ロイター=共同)

 【パリ共同】世界のファッショントレンドをリードする2022年春夏パリ・コレクションが27日(日本時間28日未明)開幕した。3月の21~22年秋冬コレクションは原則オンライン発表だったが、新型コロナウイルスのワクチン接種が進み、10月5日までの公式プログラムに参加する約100ブランドの4割近くがショーを再開。オンラインでの発表と共存する。

 観客を招くショーを復活させたのは、開幕ショーとなる「ケネス・イゼ」のほか「クリスチャンディオール」「シャネル」「ルイ・ヴィトン」など。日本勢では唯一「ヨウジヤマモト」が1日にショーを予定する。