サッカーの第100回全国高校選手権徳島県大会最終日は13日、徳島市球技場で決勝が行われ、第2シードの徳島商が4ー1で第1シードの徳島市立を下し、11年ぶり40度目の優勝を飾った。徳島商は全国選手権(12月28日開幕・国立競技場など9会場)に出場する。(下記にトーナメント表)

21高校男子サッカー徳島大会関連記事一覧
20高校男子サッカー徳島大会関連記事一覧

【試合日程】

■1回戦(10月16日)

▷徳島スポーツビレッジ、南部健康運動公園

阿南高専 1(PK5―3)1 吉野川
徳島文理 0―9 小松島
生光学園 10―0 城西
板野 0―7 城東
海部 0―2 富岡東
穴吹 0―16 徳島科技
阿波 2―1 城ノ内

■1回戦(10月17日)

つるぎ 0―7 川島
脇町 0―8 池田
阿南光 0―20 徳島北
鳴門 3―0 城北
富岡西 1―3 城南

■2回戦(10月23日)

▷徳島市球技場、徳島スポーツビレッジ

阿南高専 0―6 小松島
生光学園 6―0 城東
富岡東 0―7 徳島科技
鳴門渦潮 4―1 川島
池田 0―2 徳島北
鳴門 2―0 城南
阿波 0―6 徳島商

■準々決勝(10月30日)

徳島市球技場

徳島市立 6―1 小松島
生光学園 0―1 徳島科技
鳴門渦潮 1―3 徳島北
鳴門 0―3 徳島商

■準決勝(11月6日)

▷徳島市球技場

徳島市立 5―1 徳島科技

徳島北 1―2 徳島商

■決勝(11月13日)

▷徳島市球技場

徳島市立 1―4 徳島商

 

【トーナメント表】https://www.spoban.com/minmane/etour/view/613ef2b4d3cb1/