徳島県は30日、20~50代の男女5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。全員、軽症か無症状という。

 このうち男性2人は海上自衛隊小松島航空基地(小松島市)の自衛官。いずれも28日に感染が確認された別の男性自衛官の同僚で、職場で接触があったため検査を受け、陽性と判明した。

 30代女性会社員は無症状で、民間の検査会社を通じて自主的に検査を受け、感染が分かった。

 自衛官2人以外は感染経路が分かっていない。5人の居住地は徳島市4人、小松島市1人だった。

 直近1週間(23~29日検査分)の新規感染者数は37人で、病床使用率は19・2%。県内の感染者は累計3253人となった。