皆さん、こんにちは。STU48の1期生、愛媛県出身の兵頭葵です。私は今回、STU48内のユニットであるガールズバンド「青い向日葵」が9月26日に行った初の単独ライブまでの道のりなどを、皆さんに知っていただければと思って書きます。

STU48のメンバー4人と「青い向日葵」を結成した兵頭葵さん=広島市の広島CAVE-BE

 青い向日葵は私が「STU48のメンバーとバンドをしてみたい」と、4人のメンバーを集めて始めたユニットです。ギターの今村美月ちゃん、ベースが私、ドラムの榊美優ちゃん、キーボードの福田朱里ちゃん、サックスの瀧野由美子ちゃんの5人で活動しています。バンドでは珍しくサックスがいる編成となっています。

 初めて演奏を披露したのが、STU48の2周年コンサートでした。ファンにも「バンドで来たか!」という感じで喜んでもらえました。その時は、とても広い会場で演奏させていただけて本当に感謝しました。それと同時に、青い向日葵でもっといろんなことに挑戦したいと思うようになり、まずは「単独ライブをしたい!」と5人で考えるようにもなりました。

ベースを担当してライブで見事な演奏を披露した兵頭葵さん=広島市の広島CAVE-BE

 その後も「TOKYO IDOL FESTIVAL」や「日清食品パワステリブート」などのイベントに出演させていただきました。そのおかげで少しずつ経験を積むことができ、全員で目指していたものへ近づいていった気がします。