田井ノ浜駅開設55年を記念したイベントのPRチラシ

 美波町観光協会は7月5日、JR牟岐線の臨時駅「田井ノ浜駅」(同町田井)の開設から55年になるのを記念し、駅前にある田井ノ浜海水浴場の海開きで「ハワイアン」をテーマにしたイベントを開く。

 徳島市のダンス教室などで学ぶフラダンス愛好者が練習の成果を披露。町商工会や由岐青年会などによる飲食ブースでは、ハワイ料理やカクテルなどが販売される。

 このほか、監視塔ではラジオ局のエフエムびざん(徳島市)がDJブースを設けて生放送。海水浴客から曲のリクエストを受け付ける。シーカヤックやカヌーの体験(事前予約可能)、宝探しゲームなどもある。

 企画した地域おこし協力隊の川口紀子さん(38)=奥河内=は「ひと味違った雰囲気で、海水浴を楽しんで」と参加を呼び掛けている。

 イベント当日は特急列車を含む上下計6本が停車する。臨時駅は例年通り8月上旬まで開設される。