百貨店の高松三越(高松市)が徳島市のアミコビルで計画しているサテライト店「三越徳島」の来春のグランドオープンに先駆け、15日に一部を先行出店する。婦人雑貨や生活雑貨の販売コーナーを設けるほか、販促イベントも開く。アミコビルは限定ショップの開設や駐車場料金のサービスを行う。

 ビルを運営する市の第三セクター・徳島都市開発などによると、名称は「高松三越ポップアップショップ」。東館2階フロアの工事区画を除く一部に物販コーナーやイベントスペースを仮設し、期間限定の催事を行う。物販コーナーでは生活雑貨や婦人雑貨、ギフト雑貨、周辺のイベントスペースでは婦人服やバッグ、食料品などを扱う。

 アミコビルは東館3階に「レオナール」、3階と1階に「ダックス」といった有名ブランドの期間限定ショップを設ける。15~17日にアミコ各店で買い物をした人を対象に、駐車場「アミコラインパーク」と徳島駅前西地下駐車場の料金を1時間無料とし、料金所では次回に使える1時間無料券を配るサービスも実施する。券の利用期間は18日から11月16日まで。

 このほか、10月15日に東館4階に新規出店する米スタインウェイ社のピアノ専門店「グランドラグジュアリーサウンド」は、開店を記念し同日午前11時~午後5時に市出身の浅井久視子さんら徳島ゆかりのピアニストを招いたコンサートを開く。観覧無料。(若武)