第74回秋季四国地区高校野球大会は愛媛県で10月23日から31日までの延べ4日間、坊ちゃんスタジアムなどで行われ、徳島県1位の鳴門は準優勝した。大会結果は来春の選抜大会出場校を決める重要な資料となり、県勢として3年ぶりの選抜出場をほぼ確実にしている。(下記にトーナメント表)

 県勢の試合をイニングごと、準決勝は有料会員限定で1打席ごとに速報(対戦カードをクリック)。プレー写真も多彩に掲載。

21秋季四国大会記事一覧
21秋季徳島県大会記事一覧
▶プレー写真が盛りだくさん写真特集】【WEB写真館

21甲子園(阿南光)記事一覧
21夏の高校野球記事一覧

 

【試合日程】

■1回戦(10月23日)

▷坊ちゃんスタジアム

尽誠学園 5ー4 高知中央

西条 0ー2 阿南光

▷今治市営球場

徳島商 3ー1 香川西

高知 4ー1 済美

準々決勝(10月24日)

▷坊ちゃんスタジアム

鳴門 2ー0 尽誠学園

明徳義塾 8ー1 阿南光
(八回コールドゲーム)

▷今治市営球場

新田 4ー5 徳島商

英明 1ー2 高知

準決勝(10月30日)

▷西条市ひうち球場

鳴門 3ー2 明徳義塾
(延長十一回)

徳島商 4ー11 高知
(八回コールドゲーム)

決勝(10月31日)

▷西条市ひうち球場

鳴門 3ー7 高知

【トーナメント表】https://www.spoban.com/minmane/etour/view/616e68683065d/