リーグ優勝決定シリーズで初勝利を挙げ、喜ぶドジャースの選手たち=19日、ロサンゼルス(AP=共同)

 【ロサンゼルス共同】米大リーグのプレーオフは19日、ロサンゼルスなどでリーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)が行われ、ナ・リーグは第3戦でドジャース(ワイルドカード)がブレーブス(東地区)を6―5で破り、初勝利(2敗)を挙げた。2―5の八回にベリンジャーの3ランで同点とし、ベッツの適時二塁打で勝ち越した。

 第4戦のア・リーグはアストロズ(西地区)が沢村の所属するレッドソックス(ワイルドカード)に9―2で勝ち、2勝2敗のタイとした。八回にアルテューベのソロで追い付き、九回に一挙7点を勝ち越した。沢村は登板しなかった。