気象庁によると、阿蘇山の噴火で火砕流が発生したのは、2016年10月以来。