徳島県は25日から、徳島市末広2の末広大橋北詰め交差点で、北行きの車線を通行する車両が南方面へUターンするのを禁止する。徳島東環状線の橋脚建設に伴い、交差点の北側にある横断歩道を南側に移すため、横断する人の安全を確保するのが狙い。

 県によると、交差点の南方にはイオンモール徳島があり、末広大橋を降りた後、南に転回する車両が多い。新しい横断歩道を利用する歩行者や自転車との接触事故が懸念されることから、Uターン禁止を決めた。県は「イオンモール徳島を訪れる際は、次の安宅交差点でUターンするか、末広大橋北詰め交差点で左折してほしい」としている。

 雨天の場合は工事の都合でUターン禁止を延期する可能性がある。