6回1失点で10勝目を挙げた楽天・滝中=楽天生命パーク

 楽天がソフトバンク戦9年ぶりの勝ち越しを決めた。二回に山崎剛の2点適時打などで3点を先制。5―1の六回には浅村が3ランを放った。6回1失点の滝中が、自身初の10勝目。ソフトバンクは投手陣が崩れ、今季4位が決まった。