月曜は電子版で先週よく読まれた記事をお届けしています。徳島市のラーメン店の「鬼盛り」チャーハンが話題をさらいました。 テレビ番組で紹介された日に合わせて公開され、大食い自慢の記者が挑戦した動画も必見です。

 徳島大生が主催した衆院選徳島県内2小選挙区の公開討論会では、学生の6割が「立候補予定者を一人も知らない」との調査結果が明らかになりました。若者の政治離れは進んでいるようで、県内10代の投票率が気掛かりです。

 吉野川市鴨島町の菓子工房が町内に拡大移転し、注目を集めています。待ちに待ったリニューアルオープンの日、車列が数百メートルもできていたので、入店を断念しました。長い夏から秋を一気に通り越して冬が来たような先週、剣山では紅葉と霧氷の美しいコントラストが登山者の目を奪いました。

■テレビで再注目!3合超えの超大盛りチャーハン 学生や働く人に満腹になってほしい 支那そばたかはし=徳島市津田本町【ラーメン順礼】

半々チャーハン 300円

 徳島市入田町にあった人気ラーメン店の常連客だった相田秀司さん(38)が味を引き継ぎたいと店に弟子入り。先代から屋号とレシピを譲り受け、別のラーメン店で修業していた同級生の後藤照治さん(38)とともに開店した。

 

■「大学の学費って高くない?」「選択的夫婦別姓への賛否は?」 徳島大で立候補予定者を招いて公開討論会

会場から学生が質問する場面も=14日、徳島大けやきホール

 衆院選の立候補予定者による公開討論会「若者の明日を語る会―衆院選立候補予定者VS学生」が14、15の両日、徳島大常三島キャンパスあった。企画したのは、選挙啓発をする徳島大生のグループ「TYME(タイム)」。

 

■吉野川市の菓子工房みずほが移転し店舗拡大

シェフイチオシのボンボンショコラ

 吉野川市鴨島町鴨島の菓子工房みずほが16日、同町喜来へ移転した。県内外からの来店客が増えたため、店舗を拡大させる。

 

■【写真集】剣山で紅葉と霧氷の珍しい競演 オレンジと白のコントラスト美しく

 

 西日本第2の高峰・剣山(1955メートル)で木々が色づき、徳島県内の紅葉シーズンの始まりを告げている。
 赤、黄に色づいたカエデやナナカマドが、斜面を色鮮やかに染めている。20日には、葉が落ちた木々に1センチほどの氷が張り付いた霧氷との美しいコントラストが見られた。

 

飯泉知事の不出馬 県民との乖離浮き彫り【論説委員の目】

 

 耳を疑った。発言内容もさることながら、その言葉の主が…

 

■大物!90キロのキハダマグロ釣り上げる 「手ごわい相手」と阿南の調理師

90キロのキハダマグロを釣り上げた中本さん=阿南市中林町の中林漁港

 阿南市中林町の中林漁港で、体長1・8メートル、重さ90キロのキハダマグロが水揚げされた。