徳島県は28日、徳島市の10代男子高校生が新型コロナウイルスに感染したと発表した。軽症という。県内で感染者が確認されるのは5日ぶりで、累計3285人となった。

 県によると、生徒は兵庫県から帰省していた別居家族が感染したため、21日にPCR検査を受けた。この時は陰性だったものの、25日に発熱や頭痛の症状が出た。生徒は自宅待機しており、感染可能期間中に登校していなかった。

 直近1週間(21~27日検査分)の新規感染者は2人で、入院者数は3人となっている。