阿佐海岸鉄道(海陽町)が阿佐東線(同町―高知県東洋町)で導入するデュアル・モード・ビークル(DMV)の技術評価検討会が4日、国土交通省であった。補強が必要と指摘され、製作し直した車両部品を使った走行試験の結果が承認された。世界初となる年内の営業運行開始へ大きく前進した…

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
続きを読むには徳島新聞電子版への登録が必要です。紙面購読されている方は電子版併読プラン、購読されていない方は電子版単独プランにお申し込みください。