ハイタッチしながらピッチに迎えられた徳島のFWウタカ=鳴門ポカリスエットスタジアム

 サッカーJ2徳島ヴォルティスに加入したFWピーター・ウタカ(34)が16日、鳴門ポカリスエットスタジアムでの山口戦を前に、ファンにあいさつし、徳島でプレーできる喜びを語った。

 約80人のサポーターとタッチをしながらピッチに登場。大きな拍手で迎えられたウタカは「ここで皆さんに会えてうれしい。新しいチームメート、サポーターと戦えることを楽しみにしている」と、徳島でプレーできる喜びを表現。「またピッチで会いましょう」と呼び掛け、約1カ月後の公式戦出場に向けて意欲を見せた。

 徳島サポーターが集うゴール裏のスタンド席には「Welcome to Tokushima #50 Peter UTAKA」の横断幕が掲げられた。「ピーター・ウタカ」コールも響き、ウタカは大きく手を振って応えた。