徳島県は9日、石井町に住む高齢者施設職員の30代男性と、この施設を利用する徳島市の90代男性が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内で感染者が確認されるのは8日ぶり。90代男性が酸素吸入を受けており中等症。30代男性は無症状という。

 県によると、90代男性は7日に発熱やせきの症状が現れ、8日に医療機関を受診して陽性と判明した。これを受け、施設は職員と利用者48人全員に抗原検査を実施。30代男性1人の感染が分かった。感染経路は分かっていない。2人はワクチンを接種していた。

 県内では1日から7日間連続で感染者ゼロが続いており、直近1週間(2~8日検査分)の新規感染者はこの2人のみ。療養者は入院患者5人。県内の感染者は累計3289人となった。