皆さん、こんにちは。STU48のドラフト3期生、中村舞です。

 私たちSTU48は10月20日、7枚目シングル「ヘタレたちよ」をリリースさせていただきました。そのCDのカップリング曲として、私が所属するユニット「勝手に!四国観光大使」は「夢をガラス瓶の中に」という楽曲もいただき、CDのTypeBに収録されています。

ユニットオリジナルの新曲「夢をガラス瓶の中に」のMV撮影行った中村舞さん(前列右から2人目)ら「勝手に!四国観光大使」メンバー

 そしてミュージックビデオ(MV)も制作してもらえることになり、先日撮影を行いました。今回はその時に感じたこと、思ったことを書こうと思います。

 勝手に!四国観光大使としてMVを撮影するのは2回目になります。1回目は3枚目シングルのカップリングになった「海の色を知っているか?」という曲で撮影しました。そして今回は2期生が昇格して、新しくなったメンバー11人で撮影に臨みました。

今回のMV撮影は新メンバーの2期生を加えた11人で行った「勝手に!四国観光大使」

 加えて、いつものMV撮影とは少し変わった試みとして、私たちのファンも撮影に参加するという形式で行いました。

 その名も…「ファンの皆さんと一緒に作る『夢をガラス瓶の中に』MV撮影配信~MV裏側見せます!ついでに出演してください!~」です!

 ファンの皆さんにはビデオ会議システム「Zoom」を通してLEDの画面から出演してもらいました。撮影風景もリアルタイムで配信する趣向だったので、メンバー全員がとても緊張していました。