日本―中国 第2クオーター、攻め上がる西田(中央左)=ゼビオアリーナ仙台(代表撮影)

 バスケットボールの2023年男子ワールドカップ(W杯)アジア1次予選は28日、ゼビオアリーナ仙台で行われ、B組で世界ランキング35位の日本は同28位の中国に73―106で敗れた。27日の中国戦に続き、2連敗スタートとなった。

 日本は序盤から中国の堅守に苦しみ、第1クオーターで10―29とリードされた。その後は相手に3点シュートを高確率で決められ、点差を広げられた。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、集中開催されている。日本は開催国枠でW杯本大会の出場権を得ている。