徳島県が新ホール整備を機に打ち出したJR牟岐線への新駅設置構想が議論を呼んでいる。県は高齢者や障害者らのアクセス向上、渋滞緩和などを狙うのに対し、一部の県民からは「徳島駅から歩いて10分の距離に必要なのか」といった疑問の声が上がっている。構想の表明から1年。これまでの検討状況などをまとめた。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
続きを読むには徳島新聞電子版への登録が必要です。紙面購読されている方は電子版併読プラン、購読されていない方は電子版単独プランにお申し込みください。