国土交通省は2日、国際線新規予約の一律停止要請は同省航空局の独自判断で、斉藤鉄夫国交相や首相官邸に報告したのは1日午後だったと報道陣に説明した。