県合唱祭で美しい歌声を披露する出演者=あわぎんホール

 第56回徳島県合唱祭(県合唱連盟主催)が28日、徳島市のあわぎんホールであり、約800人が伸びやかな歌声に聞き入った。
 
 連盟に所属する中学、高校の合唱部や一般の合唱団計29団体から約600人が出演。クラシックやオペラ、民謡など63曲を披露した。フィナーレには各団体の有志約200人が連盟歌「歌声に包まれたなら」を歌い、会場に美しいハーモニーを響かせた。
 
 徳島市国府町西高輪、主婦多田道代さん(55)は「全員が元気よく歌っていて、楽しい気分になった」と話した。