サッカーの第30回全日本高校女子選手権は来年1月3日に開幕し、兵庫県の各会場で1回戦16試合が行われる。10年連続10度目の出場となる鳴門渦潮は午前10時半から、兵庫県洲本市の五色台運動公園サブグラウンドで東海第3代表の聖カピタニオ女子(愛知)と対戦する。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
続きを読むには徳島新聞電子版への登録が必要です。紙面購読されている方は電子版併読プラン、購読されていない方は電子版単独プランにお申し込みください。