乙姫大使と浦島大使に選ばれた(左から)小川さん、張間さん、勝浦さん=美波町日和佐浦の大浜海岸

 アカウミガメが来るまち・美波町をPRする2015年度の「乙姫大使」と「浦島大使」が決まり、12日、町から委嘱状が手渡された。
 
 乙姫大使には小川奈々さん(22)=同町西河内、医療事務=と勝浦ともみさん(22)=同、会社員、浦島大使には張間輝矢さん(22)=同、町職員=が選ばれた。乙姫大使は町婦人会、浦島大使は町商工会青年部がそれぞれ推薦した。
 
 3人は町役場で影治信良町長から委嘱状を受け取った後、乙姫と浦島太郎をイメージした衣装に着替えて大浜海岸や日和佐うみがめ博物館カレッタで記念撮影した。
 
 小川さんらは「生まれ育った町の魅力を伝え、多くの人に来てもらいたい」と抱負を語った。18日の日和佐うみがめまつりを皮切りに1年間、町主催のイベントなどで町の魅力を発信する。