選手の顔と名前と背番号を覚えたし、どんな役割の選手か何となく分かってきたし、練習場見学デビューも果たした! いまだにサッカーの右と左がよく分かってなくて同僚記者(WEB担当)と先輩サポーターをあきれさせてはいるものの、開幕戦当初からは見違えるような成長ぶりの記者(サポーター見習い)です。と、自画自賛をしていたところ、徳島ヴォルティス公式サイトに「ファン感謝祭2018」のお知らせがアップされました。ファン感謝祭って何ですか?しかも今年は今までと違う、とあります。ヴォルティスのスタッフに詳しく聞いてきました。

 「徳島ヴォルティス ファン感謝祭2018」は、7月1日午後1時から、アスティとくしまで開催されます。ファン感謝祭は選手とファンが交流するイベントで、毎年開催しているそう。スタッフによると「例年、サイン会と、イベントは事前申し込み制のミニサッカーが中心。今回は選手にも企画に携わってもらい、大幅に変えました。選手と幅広い年代のファンが一緒に楽しめる内容です」とのこと。

昨年のファン感謝祭の様子=アスティとくしま

 選手を代表して、岩尾憲キャプテンと井筒陸也選手が企画づくりに参加。「サポーターともっと交流したい」「こんなイベントなら一緒に楽しめるのでは」と出し合った意見が反映されているそうです。

 今年の注目イベントは二つ!どちらも選手と一緒に遊べるイベントです。

 一つ目は、「選手といっしょにミニ運動会!」(午後1時40分~)。選手たちが3チームに分かれ、そこにファン・サポーターが加わって一緒に競技をするイベントで、綱引き、玉入れ、借り人競争の3競技です。競技前には選手たちがサポーターをチームに呼び込む「アピールタイム」もあるそうで、参加者は希望するチームに入って選手と一緒に戦います。

 二つ目は、「チーム対抗ステージイベント」(午後3時~)。選手2チームとスタッフチームの計3チームが、早押しやモノマネなどのクイズ、2人羽織などのゲームでポイントを競います。最下位チームには、罰ゲームが用意されています。

 ファン・サポーターは、優勝チームを当てると豪華賞品が当たるかも? 当日、入場口で配られるプログラムに付いた投票券をイベント開始までにボックスに投函してください。豪華賞品を当てたい気持ちを込めて、選手たちの「負けられない戦い」を見守りましょう。

 このほか、「CLUB VORTIS」個人会員限定の選手サイン会(午後1時40分~)や「BLUE SPIRIT チアリーディングショー」(午後1時20分~)もあります。オフィシャルグッズ売り場と、ヴォルティス屋台村から「ハラルケバブ」「茶茶家」が出店。いずれも午後1時からオープンしています。

 白熱した試合中とは違った選手の表情が見られそうなファン感謝祭。ヴォルティスのスタッフは「新たな催しで、例年以上のお客さんに来てもらいたい。駐車場に限りがあるので、乗り合わせるか、公共交通機関をご利用ください」と話しています。

 

 徳島ヴォルティス ファン感謝祭2018

 日時:7月1日午後1時~4時

 場所:アスティとくしま

 料金:入場無料