2015年に休校した鳴門市北灘西小学校を利活用し、21年1月に誕生した観光いちご農園。地域開発、地方創生事業にも取り組む総合建設会社・戸田建設(本社東京)が運営する。いちご栽培に適したビニールハウスを校庭に7棟建設しており、シーズンとなる12月下旬から5月下旬はいちご狩り客で賑わう…

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
続きを読むには徳島新聞電子版への登録が必要です。紙面購読されている方は電子版併読プラン、購読されていない方は電子版単独プランにお申し込みください。