青空の下、早朝ランニングをする人たち=徳島中央公園

 25日午前の徳島県内は高気圧に覆われて強い日差しが照り付け、各地で気温が上昇した。徳島地方気象台は日中の気温が35度以上になる所があるとして、県内全域に今夏初めて高温注意情報を出し、熱中症への注意を呼び掛けている。

 正午までの最高気温は那賀町木頭出原32・3度、三好市池田町31・6度、徳島市30・2度など。日中の予想最高気温は三好市池田町35度、徳島市32度となっている。

 徳島市の徳島中央公園では、朝の涼しい時間帯にランニングや散歩を楽しむ人がいた。秋からのマラソンシーズンに向け、職場の仲間6人で早朝練習をしていた会社員笠井省宜さん(51)=小松島市小松島町=は「朝の風は爽やかで、気持ちがいいですね」と話していた。