掛け声を響かせながらみこしを担ぐ女性たち=徳島市東新町2

 徳島市新町橋2の天神社(滝本彰宮司)で25日、恒例の天神祭りがあり、「ギャルみこし」が市中心部を練り歩いた。

 神事の後、法被姿の若い女性40人が、みこしを担いで神社を出発。東新町商店街などを1時間ほどかけて巡り「わっしょい、わっしょい」と威勢のいい掛け声を響かせた。同市国府町の白うめ幼稚園の園児約70人が担ぐ創作みこし3台も後に続き、盛り上げた。

 ギャルみこしに初めて参加した廣瀬由佳さん(22)=鳴門市大麻町板東、理学療法士=は「ずっしりと重かったけど、貴重な経験。地域が元気になることを願って担ぎました」と汗を拭った。