特設のプールで水鉄砲を撃ち合う子どもたち=板野町のあすたむらんど徳島

 板野町のあすたむらんど徳島で、子どもが水遊びを楽しむ夏休み限定のイベントが順次開かれている。猛暑を吹き飛ばそうと、「涼感プロジェクト」と銘打ち初めて企画した。

 子ども科学館前の芝生広場でイベント「あすたむウオーターパーク」を、8月の毎週水曜に開催。8メートル四方の特設プールに入って水鉄砲を撃ち合う「水鉄砲バトル」、水を入れた洗面器を頭に乗せて障害物が置かれたコースを進む「ウオーター迷路」などのコーナーを設ける。8~16日には科学館前の池でボート遊びをする「キッズボート」を行う。

 来場者が涼を取れるように、科学館前とイングリッシュガーデンにミストシャワーを今月末まで設置。正面玄関前には、ボタンを押すと園のマスコットキャラ「あすたむ」の頭上から水を吹き出す仕掛けも設けた。

 ウオーターパーク初日の5日、水鉄砲などをして遊んだ安原里恋さん(8)=徳島市、加茂名小3年=は「暑くて冷房の効いた部屋にこもっていたけど、水遊びは本当に気持ちいい」と話した。

 問い合わせは、あすたむらんど徳島<電088(672)7111>。