回転運動を上下運動や前後運動に変える産業用機械部品の「カム」。徳島カム(北島町)は国内で数少ない専業メーカーで1981年の創業以来、40年余りで売上高5億6千万円の企業に成長した。

 工作、組み立て、食品、印刷といった産業用機械に組み込まれている。板状や円筒状、歯車状など機械の働きによって形は異なり、大きさは1センチほどから1メートルを超えるものまでさまざま。「今までにない形でも、注文書に『カム』と書いてあればそれはカム。難しい仕事を断らないようにしていたらここまで来られた」。創業者の河野誠介会長(73)はこう話す…

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
続きを読むには徳島新聞電子版への登録が必要です。紙面購読されている方は電子版併読プラン、購読されていない方は電子版単独プランにお申し込みください。