バニラッシー(500円)

 南太平洋・ニューカレドニア産のバニラや蜂蜜を輸入販売する「B.I.ONC(ビーアイオーエヌシー)」(徳島市)と、ナチュラルチーズを製造・販売する「チーズの灯」(鳴門市)が、バニラビーンズとフロマージュブラン(白いチーズ)を使った飲料「バニラッシー」(税込み500円)を商品化した。B.I.ONCがイベント出店時に販売している。

 インドで定番のヨーグルト飲料・ラッシーをアレンジした。使用するバニラビーンズは無農薬栽培で、香りが長時間持続する。フロマージュブランはヨーグルトのような味わいと軽い酸味が特徴。チーズの灯が県産牛乳で製造しており、バニラビーンズを入れることで香りが良く、プチプチとした食感も楽しめる。

 甘さ控えめで、飲み口はサラッとしているため、暑さが増すこれからの季節にぴったりだ。レモンを搾るとスッキリとし、スパイス料理や、こってりとした料理の後におすすめ。

バニラッシーは「B.I.ONC」のイベント出店時に購入できる

 B.I.ONCのイベント出店情報は公式インスタグラムで確認できる。店主の宮西宏美さんは「素材にこだわり抜いた、ぜいたくなラッシー。ぜひこの機会に飲んで夏を乗り切ってほしい」とPRした。