日本写真家協会員の西田茂雄さん(72)は、30代後半から人形座や農村舞台、資料館を訪ね、初代天狗久(1858~1943年)らが彫った阿波木偶を写真に残してきた。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
続きを読むには徳島新聞電子版への登録が必要です。紙面購読されている方は電子版併読プラン、購読されていない方は電子版単独プランにお申し込みください。