昨年11月9日に99歳で亡くなった徳島市出身の作家で僧侶の瀬戸内寂聴さんの遺骨が、生誕100年の誕生日となった15日、同市国府町の四国霊場17番札所・井戸寺に納骨された。(写真全14枚)

徳島新聞IDへの会員登録・ログイン
続きを読むには徳島新聞IDに登録してください。