徳島での就職に向け企業の採用担当者から説明を聞く学生ら=大阪市

 関西から徳島県へのU・I・Jターン促進を図る就職説明会「就職・転職フェアin大阪」(県主催)が12日、大阪市の梅田スカイビルであり、来春の大学新卒予定者ら約100人が参加した。
 
 県内に本社や営業所を置く32社がブースを設け、スーツ姿の学生や中途採用希望者らが企業の人事担当者から事業内容や福利厚生、求める人材像について説明を受けた。徳島への転職について相談するコーナーもあった。
 
 兵庫県尼崎市出身の菱田祐真さん(21)=大阪産業大4年=は「大阪から離れた場所で建築設計職に就きたいと考えている。徳島の状況を聞くことができ、参考になった」と話した。