岡田利規さん

 第35回三島由紀夫賞、山本周五郎賞(新潮文芸振興会主催)の選考会が16日、東京都内で開かれ、三島賞は劇作家岡田利規さん(48)の「ブロッコリー・レボリューション」(「新潮」2月号)に、山本賞は砂原浩太朗さん(53)の「黛家の兄弟」(講談社)に贈られることが決まった。

 岡田さんは1973年生まれ。劇団「チェルフィッチュ」主宰、2008年「わたしたちに許された特別な時間の終わり」で大江健三郎賞受賞。

 砂原さんは1969年生まれ。フリーの編集者などを経て、16年「いのちがけ」で「決戦!小説大賞」受賞。「高瀬庄左衛門御留書」が昨年、山本賞と直木賞の候補となった。