地域の人に親しまれるアットホームな雰囲気の手作りパン工房「Noki」。店主の楠博之さん(40)は大学在学中にパン教室へ通ったのがきっかけでパンの魅力に引かれ、卒業後に東京で3年ほど修行して2010年に店を構えた。

 店のこだわりは体に優しいパン作り。添加物を極力使わず、材料は北海道産小麦など国産のものをベースにしている。酵母は秋田県の「白神こだま酵母」を使用しており、柔らかい食感に焼き上がる。温度に合わせて水分量や材料の配合を変え、夏はあっさり、冬はしっかりとした味になるよう調整している。

 毎日40種類ほどのパンを焼く。たくさんの種類の中から選びたい人は、午前10時を目安に訪れるのがおすすめだ。=価格は税込み (辻崎愛満)

〈1位〉山食(1本540円、ハーフ270円)

 国産小麦、てん菜糖、淡路島産の藻塩、白神こだま酵母、水のみで作ったシンプルな食パン。卵や乳製品を使っていないので、これらのアレルギーを持つ人も食べられる。もちもちとしていて、ほんのりと優しい甘さが口に広がる。

〈2位〉ミルクフランスシリーズ(183円~)

 食パン生地をベースに、北海道産の四つ葉有塩バターと練乳から作ったミルククリームをサンドした。このほか、クリームの甘さとイチゴの酸味が相性抜群のいちごみるく、大人気のピスタチオ、ほろ苦い大人の味のコーヒー、和風の黒ごまミルクがあり、5種類から選べる。

〈3位〉サンドウィッチ(302円)

 牛乳や卵、生クリームをふんだんに使用した柔らかく歯切れの良いパンは、具材がこぼれにくく食べやすいよう三角形に焼き上げている。卵サラダ、ハム、レタス、マスタードマヨネーズを挟んでおり、卵サラダはほんのりと甘いパンに合わせて優しい味わいに仕上げた。

 

■Noki
・住所=鳴門市里浦町里浦花面48―5
・営業時間=午前9時半~午後6時(売り切れまで)
・定休日=日、月曜
・問い合わせ=088―685―0567
・駐車場=5台