原子力規制委員会は18日、東京電力福島第1原発の処理水海洋放出計画を審査した結果、安全性に問題はないとする審査書案を了承した。一般への意見公募を経て正式認可する見通し。