海上保安庁によると、北海道・知床沖の観光船沈没事故で、深い海でも活動可能な「飽和潜水」の拠点となる作業船「海進」が19日午前7時ごろ、沈没現場に到着した。