愛知県は19日、豊田市の取水施設漏水の影響で事業者に要請していた工業用水の利用自粛を同日午後7時から緩和したと明らかにした。三つの地域に分けて段階的に受水を再開、通常の3割程度の利用を依頼する。