【ワシントン共同】サリバン米大統領補佐官は19日、記者団に対し、バイデン大統領の日韓歴訪中に北朝鮮が核実験やミサイル発射に踏み切る可能性があるとの認識を重ねて示し「あらゆる脅威や攻撃に断固として対応する」とけん制した。