徳島市大道にオープンする馬刺しの無人販売所「肉oitokune」

 馬刺しの無人販売店「肉oitokune」が21日、徳島市大道4にオープンする。24時間営業で年中無休。

馬肉は塊で販売している。かつお節エキスが入った甘すぎず濃厚な馬刺し専用のしょうゆにつけるのがお勧め

 熊本県から仕入れた上赤身や桜ユッケなど約10種類の馬刺しを販売する。国産黒毛和牛も扱う。店舗(約30平方メートル)内の冷凍ショーケースから商品を取り出し、備え付けの料金箱に代金を入れる。馬刺し専用のタレ(税込み500円)、持ち帰り用の保冷剤(2個まで無料)や保冷バッグ(100円)も置く。

特選霜降り中トロ(3000円)。写真は調理例。=提供写真
 
フタエゴ(1900円)。写真は調理例。=提供写真
 

 お勧めは「特選霜降り中トロ」(約100グラム=2人前程度、3千円)と「フタエゴ」(同、1900円)。中トロは柔らかく、サシ(脂)の甘みを十分に感じられる。醤油や塩で食べるほか、ご飯にのせて丼にしてもいい。あばら部分のフタエゴは、脂身と赤身が3層になっており食卓を華やかにすること間違いなし。コリコリとした歯ごたえが特徴だ。

 店主の後藤田慶也さん(22)=吉野川市=は同市内でパーソナルジム「MERON」を経営している。近年、健康志向などで全国的にフィットネスブームが起き、低脂肪、高タンパクの馬肉に注目が集まりつつあることから、「馬刺しの文化を徳島にも広めたい」との思いでオープンさせた。

 後藤田さんは「24時間営業しているので、いつでも気軽に立ち寄ってもらえれば。誕生日や記念日など特別な日に食卓を彩る一品や、自分へのご褒美として買ってほしい」とPRしている。(辻崎愛満)

冷凍ショーケースには部位の説明が書かれている

 店舗データ
・住所=徳島市大道4丁目11ー1(岡本ビル内)
・営業時間=24時間
・定休日=年中無休
・駐車場=1台

その他の新店情報はこちらから