【キーウ共同】ウクライナ首都キーウの裁判所は23日、ロシアの侵攻後、民間人を銃殺したとして戦争犯罪で初めて訴追されたロシア軍兵士ワディム・シシマリン被告に、最高刑となる終身刑の判決を言い渡した。