熱戦の模様を捉えた写真に見入る親子=キョーエイ鳴門駅前店

 今夏の子どもスポーツ大会に出場した鳴門市のチームの奮闘ぶりを紹介する写真展(徳島新聞販売店会鳴門支部主催)が19日、撫養町のキョーエイ鳴門駅前店で始まった。20日まで。

 徳島新聞社などが主催したミニバスケットボール、野球、サッカー、バレーボールの4大会で販売店会8支部のスタッフが撮影した約千点を展示。熱戦の模様や子どもたちの真剣な表情を捉えた写真が並び、訪れた親子が熱心に見入っていた。

 写真展は今年で18回目。好きな1枚を選んでもらい、カードにして贈るサービスやチャリティー販売も行っている。