岸田文雄首相は27日のマレーシア首相との会談で、ロシアによるウクライナ侵攻に関して「どの国に対する侵略も認められない」と確認した。世界経済への影響への対応や人道状況の改善に向け連携することで一致した。