開店前に取材に応じるウクライナ人のイリーナ・ヤボルスカさん(中央)ら=28日午前、滋賀県彦根市

 ロシアの軍事侵攻を受けて3月に滋賀県彦根市に避難したウクライナ人女性イリーナ・ヤボルスカさん(51)らによる母国料理を販売するキッチンカーが28日、彦根城前のホテル敷地内でプレオープンした。避難民で同県栗東市の家族宅に身を寄せているウクライナ人女性(31)も販売に参加した。

 メニューはもちもちとした食感のウクライナ風クレープ「ブリンチキ」。中にクリームチーズとレーズンを入れたものと、鶏肉とタマネギを包んだ2種類がある。350円、1日で各種555個の限定だ。母国で夏によく飲むというシェイクも用意した。