気象庁によると、28日午後5時10分ごろ、ロシア・カムチャツカ半島の火山で大規模な噴火が発生した。日本への津波の有無については調査中としている。