気温35度を示すJR高崎駅前の温度計(左上)=29日午後、群馬県高崎市

 日本列島は29日、高気圧に覆われて晴れ間が広がり、東日本から西日本にかけて各地で今年一番の暑さとなった。群馬県高崎市と栃木県佐野市では35・2度を観測し、全国で今年初めて最高気温が35度以上の猛暑日となった。岐阜県多治見市でも34・9度を記録した。

 気象庁によると、関東や東海には高気圧の縁を回る暖かい風が吹き込み、気温が上昇。東京都心部も31・2度で今年初の真夏日(30度以上)になるなど、全国914観測点のうち261地点で30度以上になった。

 他にも茨城県古河市で34・5度、愛知県豊田市で34・4度、山口市で33・2度などだった。