高校野球の第68回徳島県秋季大会第4日は22日、鳴門オロナミンC球場とアグリあなんスタジアムで2回戦4試合が行われた。2季連続の甲子園を目指す鳴門は11―1で板野に六回コールド勝ちし、徳島商は2―1で徳島市立に競り勝った。小松島西は5―3で富岡西に逆転勝ちを収め、池田は7―4で鳴門渦潮を下した。大会第5日の23日は鳴門オロナミンC球場とアグリあなんスタジアムで2回戦4試合が行われる。