「未経験~中級者まで同卓で楽しめるボドゲ会」をモットーに、毎月2回ボードゲーム会を開催している、小松島・阿南ボードゲーム会。大学時代にボードゲームにハマったという代表の平岡真澄さんが、社会人になってからも同僚を誘って遊ぶうち、ボードゲームのイベントが徳島市から北側にしかないことに気づき「南側を盛り上げよう」と活動を始めた。十数名のメンバーが所属するが、最近はじめた初心者が多いとか。「年齢も性別もバラバラですが、ひとたび机を囲んでしまえば、みんな一瞬で同じゲームに没頭します」と笑顔をこぼす。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
続きを読むには徳島新聞電子版への登録が必要です。紙面購読されている方は電子版併読プラン、購読されていない方は電子版単独プランにお申し込みください。