一歩足を踏み入れると、そのディープさに抜け出せなくなる…。両国本町商店街にあるホビーショップクメは、1946年頃から営業を続けるおもちゃ屋さん。現店主・久米則彦さん(76・徳島市出身)の父が、戦後、乳母車や三輪車を扱うお店として創業した。代替わりし、約20年ほど前からはプラモデルやレゴ、ミニカーなど大人も楽しめるホビー系の店へ舵を切った。所狭しと並ぶ商品に圧倒されつつ奥へ進むと、天井まである棚をびっしりとボードゲームが埋める。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
続きを読むには徳島新聞電子版への登録が必要です。紙面購読されている方は電子版併読プラン、購読されていない方は電子版単独プランにお申し込みください。