阿南市出身の勢喜遊さんがドラマーを務める4人組ロックバンド「King Gnu」の新曲「雨燦々(さんさん)」が、26日から放送がスタートするTBS系ドラマ・日曜劇場「オールドルーキー」の主題歌に決まった。曲はドラマ初回放送の中で初解禁される。

King Gnu Photo by Tomoyuki Kawakami

 ドラマは、綾野剛さん演じる元サッカー日本代表の新町亮太郎が主人公。37歳で選手としてのピークを過ぎながらもJ3のチームでプレーしていたが、チームが突然解散して現役引退を余儀なくされる。サッカー以外のスキルがない新町が、現役アスリートの代理人やマネジメントを行う会社に入り、裏方としてのセカンドキャリアを歩み出す―というストーリーだ。

 「雨燦々」は、ギター兼ボーカルの常田大希さんが作詞・作曲を務め、ドラマために書き下ろした。常田さんはドラマについて「脚本を読み込んでいくうちに、登場人物たちの魅力に引き込まれて時間を忘れて読みふけってしまったのが良い思い出です」とコメント。曲については「今までの自分たちにはない、新しいラインの楽曲に仕上がりました。聴いていただくのが楽しみです」とアピールしている。

 

TBS日曜劇場「オールドルーキー」
放送日時: 6月26日スタート(初回25分拡大) 毎週日曜21:00~21:54
キャスト: 綾野剛 芳根京子 中川大志 岡崎紗絵 高橋克実 榮倉奈々 反町隆史他
脚本  : 福田靖 
主題歌 : King Gnu「雨燦々」(ソニー・ミュージックレーベルズ) 
音楽  : 木村秀彬
演出  : 石井康晴
プロデュース:関川友理 松本明子
製作著作:TBSスパークル TBS